鮮度の見極めを分からず買うのって、もったいなくないか?

スーパーでお買い物中にふと思ったことがあります。

 

「鮮度の見極めを分からず買うのって、もったいなくないか?」

 

なんでそのように思ったのかは忘れちゃいましたが、そう思いました。

当たり前っちゃ当たり前なんですけど、今までなんとなくの感覚で買ってきた私にとっては改めて気づかされた瞬間でした。

 

きちんと分かった上で購入したほうがお得だし、美味しい。最初は見極めに時間がかかるかもしれないけど、慣れればどうってことないはず。

安くていいやつと思って買っているわりには、見極め方を分からず購入していました。せっかく、色んな人が見極め方をネットや本で教えてくれているのにもったいない。

 

調べようっと。

 

↓最近、疑問を持った野菜の見分け方です。

 

●しょうが

・重量感があってしまっている

・節目が多く均等

・切り口が乾燥しているもの

・黄色が濃いほど香り、からみも強い

●きゅうり

・きゅうりの先が盛り上がっている

・緑色が淡い

・張りがある

・持つと見た目より重く感じる

●枝豆

・枝つきの方が鮮度がよい、さやが密生しているもの

・さやが淡い緑色

・うぶ毛がみっちりとついている

・豆のシルエットがくっきりして、粒ぞろい

 

これからも少しずつ、調べて自分の中の知識を更新していきたいと思います。

 

※今日の体重 54.75㎏