もりもり食べる

日々考えたことをきままに綴るブログです

クラウドファンディング

昨日、クラウドファンディングのサイトに初めてアクセスしました。

クラウドファンディング

「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題を、こんなふうに解決したい」といったアイデアやプロジェクトを持つ起案者が、専用のインターネットサイトを通じて、世の中に呼びかけ共感した人から広く資金を集める方法

寄付型 支援者にリターンなし

投資型 プロジェクトの利益からリターンを支援者がうけとる

融資型 利子という形で一定のリターンを支援者がうけとる

購入型 もの、サービス、権利という形で特典を支援者がうけとる

いまのところ、この4種類みたいです

 

言葉自体は聞いたことがあったのですが、なんとなく知っている程度。

気になったので調べてみました。みんな、どんなことをやっているんだろう?と。

 

 映画の製作、本の出版、イベントの開催など色々ありました。

 

私が気になったのは、

新潟市にあるお寺のこども食堂(6/12に終了)

子どもが一人でも安心して来られる無料または低額の食堂の運営

・CARE LAND

病気・障がい当事者と家族のためのオンラインコミュニティの設立

・小児医療服を作るプロジェクト(7/4に終了)

 長期入院で苦しんでいる子どもたちを応援するための小児医療服の商品化

 

 

CARE LANDはまだ募集しているので、応援しようと思っています。

 

理由は、いま子育てをしていて時々ふと孤独に感じることがあるからです。

なんだろう、その孤独の正体がまだなんなのか自分でもわかっていないのですが、生理後に必ず一日へこむ日がきます(笑)

なので、月に1回は必ずふと孤独に感じる日があるんです。そんなとき、もっと仲間がいれば違うのかな?なんて考える時があります。

 

CARE LANDの目的は患者さんとその家族の「孤独感の軽減」と「情報の共有サポート」だそうです。子育てとは違いますが、孤独感という意味では共通しているところがあります。応援できる金額はあまり大きくはないけれど、誰かの孤独感が少しでも軽減される場ができるのであれば、この団体を応援したいと思いました。

 

※今日の体重 54.3㎏