同じ本が私の元に再び

この間、「げんきときれいをつくる五味五食」という本をAmazonで購入しました。

 

げんきときれいをつくる五味五色 (日経ビジネス人文庫)

げんきときれいをつくる五味五色 (日経ビジネス人文庫)

 

 

なにかの動画でおすすめしているのをたまたま見て購入を決意。

本屋さんにもAmazonにも新品がなかったので中古で購入。(著者の収益のことを考えて私はいつも新品派)

 

いざ手に取ってみるとなにか見覚えが……。

これ、読んだことがある。

 

きちんと読んだのかも、なんで捨てたのかもまるっきり記憶にない。

薄っすら内容を覚えているので、一通り読んだのかも。

また私の手元に届いた(自分で買っただけだけど)ってことは、私の興味がこの本の中にあるはず。

 

本を捨てるときはいつも、必要だったらまた買おうと思って捨てます。

そう思って捨てた本たちをまた購入することは今までありませんでした。なので、今回私の手元に同じ本がきてくれたことに驚きました。

 

いま本棚に1年以上ある本は私の1軍。

1軍になるくらい読み込んでみようと思います。

 

※今日の体重 54.20㎏ 💩 〇