もりもり食べる

日々考えたことをきままに綴るブログです

人生の転機と家紋

祖先の職業について気になり、母に聞いてみました。

 

詳しくはよくわからないということでしたが、母方は農家の家系で、たしか一人、商人がいたとかいないとか。(父に関してはわからないと即答)

家紋に柏の葉が使われており、もしかしたら遡ると祖先が神職についていたかもしれない……。と。びっくりしました。

本当にそうかもわからないし、関係がないのかもしれないけれど、そういえば私の人生の転機って必ず神社にお参りした後でした。

 

私の人生の転機は三度ほど。

大学卒業後に香川県金毘羅宮へ行ったときと、その翌年に出雲大社へ行ったとき、そして今年の伊勢神宮

 

金毘羅宮には一人で行きました。

無性に行きたくなり、決めてからすぐに行くことにしました。それまでは、そんなに神社へ行くタイプでもなかったのに、急に。

1泊2日の旅で、初日に金毘羅宮へ。奥社まで歩いていき、お参り。途中、誰もいないはずなのに私の近くで足音が聞こえ、怖い思いをした記憶があります。

その旅以降、旦那さんと出会い、付き合うことになり、栄養士としての就職先が決まりました。(それまで栄養士になるかどうか迷ってジタバタしてた)

 

翌年の11月末。

出雲大社へは、友人に「夜行バスで行ってみない?」と言われ、面白そうだったので二つ返事で行くことを決めました。

車内で2泊3日の旅。今じゃ絶対断りますが、その頃はお金もなかったし、1万円ちょっとで行けるという話だったので、行きました。出雲大社で御祈祷もして、出雲そばも食べ、楽しい旅でした。

出雲大社へ行った後は、家を出て同棲を始め、とんとん拍子で結婚が決まり、入籍後すぐに息子を授かりました。

 そういえば、結婚式も神前式でした。

 

そして今年。

発作のように行きたくなり、思い立った翌日、(たまたま旦那さんがお休みだったので)息子を旦那さんに預けて伊勢神宮へ日帰りでお参りに行ってきました。

参拝後、体調が万全だったはずなのに、急に頭痛がし、家に帰ると熱が出て動けず、旦那さんに平謝り。遊びに行った帰りなのにごめんね、と。

翌日には嘘のように頭痛も熱も引き、いつも通りだったのですが。もしかしたら、「気当たり」というものかもしれないということでした。

伊勢神宮の後は、仕事の形態を変え、ブログを始め、日々を少しずつ改善するようになりました。今までにないくらい「自分を生きてる」感がします。

 

 

家紋によって祖先と私自身が繋がったような気がしました。

 

 

※ 今日の体重 53.95㎏ 💩 ×

  夜ストレッチをした