もりもり食べる

日々考えたことをきままに綴るブログです

復活

息子がこの間、手足口病になった。

 

発熱時には水分すらとろうとせず、(普段はあげない)リンゴジュースでさえ少しだけ飲んでほとんど残した。

いつもは食欲の塊の怪獣みたいな息子がほとんど食べず、寝るばかり。

すごく心配した。

 

と、思ったら……。

ごはんを受け付けないのは発熱後の朝昼の二食くらいだった。(それでも桃と梨はよく食べた。)

それ以降はうどんやら納豆ご飯やらを普通に食べていた。量もいつも通り。

手足口病は口腔内が痛むと聞いたので、温度や食感、味などに注意して作ったお粥や水分多めの柔らかい肉団子を作ったりもした。水分をとってほしくて。

だが、そういったものは好きではないらしく(おそらく食感がいや)、吐き出した。愛情をかけるって難しい。

 

結果、息子は一日半くらいで復活して元気に動き回っていた。体中の赤い発疹は気になるが、すこぶる元気だ。

 

食欲=生きる力なんだと改めて実感。

そして、この回復の早さは普段から気を遣って料理を作っている私のおかげなんじゃないかと割と本気で思う。勘違いしそう。

息子の持って生まれたものでもあると思うけど。

 

息子は長生きするんだろうな。

 元気なおじいちゃんになってほしい。

 

※今日の体重 54.60㎏ 💩 〇