もりもり食べる

日々考えたことをきままに綴るブログです

左手

 

昨日、駅のホームに向かう階段を下りようとしたときのこと。

 

息子が初めて、左手を私に差し出して生きてくれた。

息子が自分の意思で左手を上にあげて、私を見た。

手を繋いで下りたいみたい。

 

いつも私から手を繋ぐことはあっても(しかも引きはがされることがしばしば)、息子から繋いでくれようとしたことはなかったので、その息子の意思に驚いた。

嬉しいよりも、驚きが最初の感情。

まだまだ何を話しているのか分からないし、考えていることがほとんど読めない息子だけれど、「誰かと手を繋ぎたい」って意思があるんだ…と。

 

喜んで私は右手を差し出し、二人で手を繋いで階段を下りた。

 

ブログを始めたことで、息子が沢山の喜びを与えてくれているなーと、改めて思う。

まさか、まさかまさか、息子が私に手を差し出してくれただけでこんなにも大喜びする日がくるなんて思いもしなかったし。

毎日ひーひー言いながら子育てをしていて、毎日不安だらけだけど、息子が私たち夫婦の傍にいてくれるだけでありがたい。

 

・・・とはいえ、そんな風に感じたことを完全に忘れて、今日も子育てをするんだろうな(;´v`)

 毎日必死(笑)

 

f:id:morimoritaberu0914:20180417055044j:plain

↑ このお花の香り、嗅いだことがある。

私が幼稚園生のとき。

そういえば、春に園庭にきれいに植わっていたなーと、25年ぶりぐらいに思い出した!

 

※整理を心がける 18日目

片付けられなかった自分をみつけた瞬間、なぜ片付けられなかったのだろう?と疑問に思うようになった。

※反省する(一日を振り返る) 18日目

仕事の仕方が少し改善されたような気がする。