もりもり食べる

日々考えたことをきままに綴るブログです

夢の中の息子

 

夢の中で、息子と会話をした。

 

「(息子が自分のお腹を触りながら)ここにね、弟がいるの。」

「いまアメリカにいる」(←このくだりはよく覚えていない)

「英語がたくさん話せるんだよ。」

 

息子はまだ二語文も怪しいし、気分が乗らない限りは並んで歩くこともままならないはずなのに、旦那さんと私と息子が近所を並んで歩いていた。

息子の声は高く、落ち着いた話し方で、足取りはしっかりしていた。

 

私の願望がすべて入ったなぞの夢。

 

そういえば、息子の妊娠中にも息子と夢の中で話したことがあった。

その頃はまだお腹の子の性別がわからず、どちらだろう?と思っていたところに見た夢。

その夢の中で、保育器に入った息子が私に話しかけてくれた。

 

「たぶん、男の子。」

 

今回の夢も現実にならないかな~

 

※整理を心がける 46日目

※反省する(一日を振り返る) 46日目

視界に使わないものがあったりすると、不快に感じるようになった。